2008年06月09日

FX投資のリスク

  先日、本屋さんへFX投資に関する情報を収集しに行きました。

  FX投資の本では、儲け方とか手法については参考程度で、最も注意深く読

  むのは”リスク”について記述してあるページです。ほぼ、毎日のように本

  屋さんには立ち寄ります。最近出た本で、トルコリラ等新興国の高金利通貨

  についての投資リスクが次のように書かれていました。

  ● 3月のTRYなどの大きな下落は、日本の投資家がいっせい

   にTRYを売ったためである。USDやEURなどの市場に比

   べて、マーケットが非常に小さいので投資は危険である。

   したがって、素人は投資すべきでない。

  これを読んで、私は、トルコリラ投資について確信?!が持てました。

  なぜなら、このリスクを避ければ、50%近い金利を手にすることができるからです。

  3月の下落は、99円から73円までの下落、1万通貨あたり、26万円の損失

  です。しかし、100円近くは、天井圏で、過去、70円から100円の往復相

  場であることがわかれば、99円台で買う人は多くなく、むしろ売って当たり前

  のポジションです。

  かりに買ったとしても証拠金として、1万通貨あたり30万円も差し入れておけば

  ロスカットされずに、利回り(350*365/300000)42.5%で運

  用できます。美味しい投資ではないでしょうか。

 
 位置情報トルコリラが1000通貨から取引できる・・・FX取引ならヒロセ通商へ

 位置情報 トルコリラについていろいろな通貨ペアが取引できる・・・手数料無料のFX kakakuFX


位置情報 外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
ラベル:トルコリラ FX
posted by ちーよんご at 08:54| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。