2008年04月18日

NZDのスワップとスプレッド

位置情報 取扱い会社によって、スワップとスプレッドは異なって

 いるので、取引している証券会社で比較してみました。(スプレッド:スワップの順)

 〇為替どっとコム( 8:175)    〇MJSpotBorad(8:160)

 〇パンタレイ証券( 7:177)    〇ヒロセ商会  (7:177)

 〇フォーランドF(10:185)

 スワップポイントを狙った長期投資には、フォーランドフォレックスが最も有利。

 位置情報FX投資を初めて半年が経ちました。いろいろな雑誌・ブログの記事に惹

 かれて、まわせるお金を良く勉強もせず、とにかく高金利通貨(ZAR/NZD)

 に、ZARは高金利ということと2010年にワールドカップ開催国であるという

 こと、NZDはスワップポイントが高く、毎日、目に見えてお金が貯まるという実

 感ができるということから投資に踏み切った。口座の現状は、資産は半減している。

 しかし、投資資金に対して30%の利回りがあるので、3年複利でまわせば、資産は

 約2.2倍になるので、通貨価値が半分になっても30%の金利は手に入ると考えて

 いるのですが。ただし、これにはいろいろな前提があり、最近、もう少しリスクを抑

 えてより高いリターンを得る投資法があるのではと猛勉強中です。

 <USDが103円になればUSD/ZARを売る投資を検討中>



 この投資ができる
FX取引ならヒロセ通商へ

業界最高水準の取引環境!MJ「Spot Board」!!!

ラベル:NZD FX投資
posted by ちーよんご at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。